ブログトップ

つくば・おとなりの建築家

tukubarchi.exblog.jp

Nido architects (ニドアーキテクツ)

つくば市に拠点を置いて設計事務所の活動している
Nido architects(ニド アーキテクツ)代表の一色です。
このイベントは、毎年、私自身が楽しんで参加しています。

最近、色々な人になんで「Nido」なの?って聞かれ
る事が多かったので、事務所名の由来について書
きたいと思います。

Nid」はフランス語で鳥とかの『』を意味します

o」は記号で表現していますが『』の丸です

Nid+o」でNido つまり『巣+卵』の事です。

b0195324_20285353.jpg


願いとしては、大切な卵(希望や思い)を、お施主様と私たちで協力し
、巣の中で大事にあたためながら素敵な雛(家や店舗など)に孵して
いきましょうという意味を込めています。

建物造りは、気持ちの分かりあえる人同士が協力し合い、同じ方向
に向かっていくことで初めて良いものができるのだと考えています。

是非、設計士の人柄に触れる事のできる、おとなりの建築家展で、
気軽に会話し、多くの分かりあえる知り合いをつくって貰えればと
思います。


今はスタディ模型をつくっています、こういうものも展示したいなと
思っています。

b0195324_20292563.jpg


会場で見かけましたら気軽に声をかけてください!
[PR]
by tukubaarchi | 2014-07-30 20:36 | つくおと6
<< つくおと6 プレイベントin水... FCDです。 >>