人気ブログランキング |
ブログトップ

つくば・おとなりの建築家

tukubarchi.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

スーパースケッチ、ラストスパーーーーート!!!

はじめまして。スーパースケッチの丹羽(ニワ)です。
今回、ICAの矢口さんよりお声掛け頂き、『つくば・おとなりの建築家展』に参加させて頂くことになりました。
矢口さん、お声をかけて下さってありがとうございます!

スーパースケッチの作品をひとつご紹介させて頂きます。
つくば市内テクノパーク桜にある中華料理店、Tsukuba-CHINA(つくばチャイナ)です。
b0195324_23223919.jpg
b0195324_23231625.jpg
b0195324_23233319.jpg

この建物は単に建築設計だけでなく、資金調達のための事業収支計画から現場監督までトータルに行った、弊社の力作です!
シンプル且つ暖か味のある木の風合いが美しい箱の中に、キラキラした金物や照明を散りばめたデザインとなっています。
料理もお手ごろ価格で美味しいので、是非、皆さん足を運んで下さい。
http://www.tsukuba-china.com/
――――――――――――――――――――――――――――
次にこちらは事務所内の風景。
b0195324_23433185.jpg
こちらは皆で展覧会へ向け最後の(最初の?)ラストスパートへ突入!
今回の展示会では、所員の伊藤作、オリジナルポートフォリオを出品予定!

布製ハードカバーです。
よくぞここまで作ってくれたッ!!!
販売できるくらい美しく仕上がっています。
何個も試作を作ってもらいました。

b0195324_23544087.jpg
せっかくなのでここで試作品達をカミングアウトッ!!!









そしてこちらはもう一人の所員、片倉です。
所内が展示会へ向けバタバタしている中で、今日〆切の、とある物件の実施設計をひたすら描いています。
いつもお疲れ様で~~~す!!
b0195324_23572086.jpg

その左に陣取るのが弊社の『!★社長★!前田』です。
いつも女性所員に囲まれて、さぞご機嫌では!?
こちらは今日から本腰を入れて展示会のパネルレイアウトに入りました!

!★社長★!ホントにそんなんで間に合うんですかーーー???!
頑張って下さい!

こんな感じで皆、展示会へ向けチームワークで頑張っています!
設計も、展示会も、何事もチームワーク、チームワーク・・・
――――――――――――――――――――――――――――

ところで言いそびれましたが、スーパースケッチのブース番号は
『1番』ブースです。
私達のブースに感想ノート(こちらも伊藤作!)を置いておきます。

ここが良かった、面白かった、など、何かひと言書いていって頂けると、とても嬉しいです。

それでは皆さん、つくば・おとなりの建築家展でお会いしましょう!

プロモーションビデオ有!!!

SSニワ
http://www.supersketch.net/
by tukubaarchi | 2010-09-10 23:42 | つくおと1

アーキ・アライブの李です。

ご覧の皆様、初めまして。アーキ・アライブの李です。
水戸の設計事務所ですが、今回皆さんのご好意もあって、展覧会に参加することとなりました。

今回の参加に当たって、皆さんとの合同打合せに数回参加しましたが、一番感じていることは『みんな熱いぜ!』というところです。
私がクール(自称)だからかと思いつつも、こんなに熱い皆から、影響受けないわけもなく、ご来場下さる方々に力作の住宅を観て頂こうと、今は展覧会準備に励んでおります。

個性派の建築家達が16組も集まっての展覧会ですので、皆さんぜひご来場くださいね。

アーキ・アライブは9月の15(水)・17(金)・18(土)の午後は会場におります。
上記以外でも、時間が取れ次第、会場に足を運びたいと考えております。
少しでも興味をお持ちの方は、ぜひつくば美術館へお越し下さい。


期間中も写真など展示予定の住宅を一つご紹介します。
この夏、日立市で竣工した住宅です。
b0195324_17555541.jpg
b0195324_17563612.jpg


この住宅も展覧会で展示させて頂きますので、皆さんぜひお越し下さいね。
それでは、皆さんにお逢いできるのを楽しみにしております。
by tukubaarchi | 2010-09-10 18:04 | つくおと1

須川ラボ建築設計事務所です。

こんにちは!私たちは須川 哲也と谷 真紀子の2人で設計をしています。
b0195324_14203569.jpg

    c)asaco suzuki


今回は、谷の地元つくばで、展覧会に出品することができてとてもうれしいです。

子供の頃は松代、桜へ引っ越しして自転車で竹園高校に通っていました。
つくばは、緑もたくさん、図書館や美術館、プラネタリウムも。。
楽しい思い出がいっぱいですが、大人になって、より豊かだなあと感じる今日この頃です。



私たちの作品をいくつか。
b0195324_14235711.jpg

八破風の家-石岡-
8コの三角にかこまれていて、どの面から見ても違う表情をしています。
自然素材を多用した草原住宅です。



b0195324_1515160.jpg

美容室ミチカ
限られた空間を家具で仕切っています。リビングルームにお招きするようなゆったりとした美容室です。



b0195324_1518686.jpg

RONオフィス
住宅と同じくらい長く生活する仕事場の空間も大切ですよね。
広い倉庫を改修してオフィスへ。ストリートの両側に会議室棟やカフェと執務室が連なって街のようになっています。



いろいろな空間作りのお手伝いをしていますので、
ぜひ会場に足をお運びください!模型なども展示しています。
私たちを見かけましたら、ぜひお声をかけて見て下さいね。


須川ラボのホームページとブログはこちら→http://sugawalab.jp/
by tukubaarchi | 2010-09-09 15:29 | つくおと1

村田 栄理哉です。

村田建築都市研究所一級建築士事務所 の 村田栄理哉です。
自宅は下妻ですが、オフィスはつくばのLALAガーデンの近くです。

お仲間のFCD亀谷さんやICA矢口さんなんかと比べると
事務所名も名前も漢字だらけでなんだかお硬いイメージですね。

最近はメタボ気味ですし、かたいなんてことは全然ないんですが...(^^;)


まあ名前のことはともかくとして、
設計事務所とか建築家ってやっぱり敷居が高い気がするんですよね。

今回の建築家展は意外に身近なところで活動している建築家のしごとを
みんなに知ってもらおうということで、私もみなさんも参加しています。
こどもワークショップには私もパパさんの一人として参加予定です。

みんな好きを仕事にしている愉しい仲間たちですし、建築家という
カタそーな人種のソフトな面を知ってもらえるとうれしいですね。

私は15(水)、17(金)、19(日)、20(祝) の午後いると思いますので、
お会いできるのを楽しみにしています。


b0195324_11533228.jpg
























C)asaco suzuki


村田栄理哉/村田建築都市研究所 一級建築士事務所
つくば市松代3-6-14-D202 Tel029-855-3133
www.em-arch.com info@em-arch.com
by tukubaarchi | 2010-09-09 11:50 | つくおと1

こどもワークショップ準備ミーティング

「こども建築家になって家をつくろう!」ワークショップの準備も着々と進んでいます。
写真をちょっとだけ公開。
b0195324_18274778.jpg

b0195324_1828695.jpg


どんな材料がよいかな、童心にかえったつもりで試しに作って見たりとアイデアを練っています。。。

**********************************************
展覧会最終日9/20 AM10:00〜 PM13:00〜
**********************************************

子供達のアイデアを集結した楽しい「夢のつくばの街」を作る楽しいワークショップに
ぜひ皆さんで遊びに来て下さい!

-------------------------------------------------------
追伸!
上の記事は須川ラボの谷さんがアップしてくれました。
ここからは吉デザインが追伸です。

今日は須川ラボの谷さん、ふじのにわ模型室の鈴木さんお打合わせお疲れさまでした。
さっき、自分の娘2人に「家をつくろう!」と召集して作ってもらいました。

なかなか、4歳の子どもを指導するのに四苦八苦でしたが、子どもたちは楽しそうに大満足!
「見て〜、パパの顔!」とどうやら家でないものばかり作り続ける娘。
「家つくろね〜042.gif」と半切れのパパでした…。

でも、ワークショップに向けて色々と課題も発見できました〜。
b0195324_21453983.gif

by tukubaarchi | 2010-09-05 18:24 | つくおと1

ペット犬と夫婦の共生住宅

こんにちは、SEIKOOKANの松田です。

いよいよ、今月イベント開催ですネ。
皆さんも展示準備に取り掛かっているのではと・・・・・。

担当なしの松田なので、ブログの方で積極的参加いたします。

最近ではありませんが、龍ヶ崎ニュータウン内に建つ 「ペットッと暮らす家」 の一例を紹介します。

b0195324_18125292.jpg



つくばに住み続ける理由の一つにペットと暮らしたいという方は、思いのほか多いように思っています。
暮らし方はいろいろかと思いますが、定期借地権利用により可能になった住宅です。
何故かというと、2区画(≒110坪)使い切っています。
土地を購入したらこの生活はできなかったということです。

老後は夫婦でマンション生活でいいという割り切りの建主様でした。
この割りきりには、感服いたしました。

ライフスタイルは色々ですネ。

自邸も犬と暮らす家を考慮に設計してあります。
残念ながら、その犬がまだいません。

しかし、犬は設計始まる前から決めていました。
「甲斐犬」です。
主に絶対服従と言われる古典的な日本犬です。
いない犬のことを言ってもしかたありませんネ。

家を建てることは、たしかに大きな失費です。
そうです。失費失費で・・・・。
近いうちにはと思っていますが・・・・
長男・次男(ツインズ)が受験生なので、来年にと考えています。

この建物 第18回準TH大賞をいただいております。
茨城で新築部門準大賞は当時初めてだったと聞いています。


<審査評>

これだけ住まいが多種多様化する中で、ペットが家族化し「ペットと暮らす住まい」が最近の大きな潮流のひとつとなっている。
この住宅は、室内外を自由に行き来できるなど、一緒に暮らす6匹の犬がいかにも喜んでいる姿、庭を自由に駆け廻る姿が浮かび上がってくる動線をもっている。
シンプルだけれど、犬と一緒に暮らすというテーマに非常にふさわしいプランである。
デザイン的には、壁面の構成がとてもきれいな住宅。壁によってこれだけ生活を外部とわけて住まうのは、大変おもしろい。

審査委員長:高橋 てい一氏
 審査委員:木下 庸子氏
 審査委員:清水 文夫氏

建築家展では展示しませんが、下記のHPの方で確認できます。

生空感建築研究所のHP←http://www.seikookan.jp/home/
マツダユウコウのブログ←http://blog.livedoor.jp/yuko_arch/
by tukubaarchi | 2010-09-01 18:44 | つくおと1